2019-10-09
カテゴリトップ > インターフェイス > MOTU
MOTU MONITOR 8 安心の日本正規品!

MOTU MONITOR 8

モニターミキサー、ヘッドフォンアンプ、オーディオインターフェイスが三位一体に。

新たな価値の提供に大きな可能性を持つMOTU AVBについて弊社にて特集記事をご用意いたしました。
Google検索「MOTU AVBは要注目 CS Blog」より「カンタン」と「より詳細」の2記事に分けてご用意しております。
ご興味がありましたら是非ともご参照ください。


Monitor 8は、24インプット、8ステレオグループアウト、6基のヘッドホンアンプを搭載したUSB/AVBオーディオインターフェイスです。

Monitor 8は、他のMOTU AVBシリーズと同様に最高級の音質を誇ると共に、単体のオーディオインターフェイスとしての使用はもちろんのこと、1248や8M等と組み合わせることで、ステージやスタジオで究極のモニターミキサーとして機能します。


Monitor 8は、30年以上に渡るMOTUの経験により設計されたアナログ回路と、世界最高レベルの低ジッターを誇る高性能DAC、ESS テクノロジー社SABRE32 Ultraの最新モデルを採用し、最高級の音質を実現しました。 その結果、TRSアナログ出力において123dbのダイナミックレンジ(A-weighted、 20Hz - 20kHz)を実現しています。




24インプット8ステレオグループアウト

Monitor 8は最大24インプットと8つのステレオグループアウト(Main / AUX / A - Fのグループ) を搭載しています。 入力は8chの高品質アナログインプットと16ch(2バンク)のADATを装備し、最大64chのAVBストリーム内の信号を8つのステレオグループアウトに振り分けることができます。


6つのグループアウトとマルチチャンネルアウトプット

メインアウトとAuxアウトにメインやサブスピーカーを、6つの独立したグループアウトにはモニター用のスピーカーやヘッドホンを接続することが可能です。フロントパネルとリアパネルに配置されたヘッドホンアウトはミラーリングされており、インイヤーモニター用のシステム(ワイヤレスシステムも含みます!)を接続することもできます。 Monitor 8は最大で12基のヘッドホン、6台のステージモニタースピーカー、4基のインイヤーイヤホン(モニターシステム)、2セットのメインスピーカーやモニタースピーカーを接続することが可能です。入力はシンセサイザーやキーボードが接続可能なラインインプット、デジタルミキサーなどからの入力に便利なADAT、さらにコンピューターやAVBネットワーク内からの信号を最大64ch扱うことが可能です。


48チャンネルデジタルミキサー、最大12のステレオミックスをコントロール

Monitor 8は、大型ミキシングコンソールのように設計された48チャンネルデジタルミキサーを搭載しています。48の入力は、インターフェイスに搭載されたハードウェア入力、AVBオーディオネットワークストリーム、さらにはホストアプリケーションのオーディオチャンネルなど、任意の場所から信号を取ることができます。 さらにこのミキサーは、7系統のステレオAuxバス、ドラム録音や複数のボーカル録音時に役立つ3つのグループと1つのリバーブ専用グループ、メインミックスバスおよび個別のモニターバス、そしてエフェクトを装備しています。

関連タグ:モツ オーディオインターフェース ネットワークオーディオ AoIP

仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。



当店通常価格162,000円 (税込)
価格
162,000円 (税込) 送料無料
お取り寄せ|通常2〜3営業日で発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便