2019-08-08

【スピーカープロセッサー】YAMAHA SP2060 【RCP】

ホール・劇場からツアーSRまで幅広いアプリケーションをサポートするデジタル入力対応の高音質スピーカープロセッサー。
スピーカープロセッサー「SP2060」は、劇場・ホールといった固定設備からライブSRまで、幅広いアプリケーションに対応するAES/EBU入力対応の2IN/6OUTのスピーカープロセッサーです。PM5Dをはじめとするデジタルミキサーで定評のヤマハ製DSPを使用し、24bit/96kHzの高音質を実現しています。

  • 96kHzに対応した高音質なスピーカープロセッサー。
  • 2IN/6OUTのアナログ入出力とAES/EBUデジタル入力を装備。
  • 実績のあるヤマハ製カスタムDSPによる高い信頼性と豊富な機能群。
  • 本体パネルでの操作に加え、アプリケーションソフトウェア「DME Designer」による外部コントロールも可能。
  • 設備用スピーカー「インストレーションシリーズ」のシステム設定に便利なプリセットメニューを標準装備。
主要規格
サンプリング周波数Internal96kHz
ExternalNormal Rate44.1kHz, 48kHz (±0.1%)
Double Rate88.2kHz, 96kHz (±0.1%)
信号遅延時間761 sec Input to Output fs=96kHz
周波数特性20Hz-40kHz (TYP 0dB, MAX +0.5dB, MIN -1.0dB) fs=96kHz RL=600ohms
全高調波歪率0.007% (+22dBu@1kHz) 0.05% (+4dBu@20Hz-20kHz) fs=96kHz RL=600ohms
ハム&ノイズレベルTYP -82dBu MAX -79dBu fs=96kHz RL=600ohms Rs=150ohms
ダイナミックレンジ106dB AD+DA fs=96kHz RL=600ohms
クロストーク (@1KHz)-80dB Input to Output fs=96kHz
寸法 (WxHxD)480 x 44 x 360.2 mm
質量4.2kg


アナログ入出力規格
入力端子入力インピーダンスソースインピーダンス入力レベルコネクター
規定最大
ノンクリップ
INPUT A, B10k ohms600 ohms Lines+4dBu+24dBuXLR-3-31 type (Balanced)


デジタル入力規格
入力端子フォーマットデータ長レベルコネクター
DIGITAL INPUT AES/EBUAES/EBU24bitRS422XLR-3-31 type (Balanced)


デジタル入力規格
出力端子入力インピーダンス負荷インピーダンス入力レベルコネクター
規定最大
ノンクリップ
OUTPUT 1-675 ohms600 ohms Lines+4dBu+24dBuXLR-3-31 type (Balanced)

<DIV class=section><P class=note>*0dBu=0.775 Vrms.<BR>*AD変換:24bitリニア、64倍オーバーサンプリング (Fs=96kHz)<BR>*DA変換: 24bitリニア、128倍オーバーサンプリング (Fs=48kHz)/64倍オーバーサンプリング(Fs=96kHz)<BR>*ハム&amp;ノイズレベル、ダイナミックレンジの測定には20kHz、∞dB/Octに相当する、<BR>&nbsp;&nbsp;12.7kHz、6dB/Octのフィルターを用いています。<BR>*全高調波歪率の測定は80kHz、18dB/Octのフィルターを用いています。</P></DIV>

使用例はこちら

機能と特徴はこちら


価格
186,500円 (税込)送料別
お取り寄せ。納期のご連絡差し上げます。
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便