2019-06-02
カテゴリトップ > アコースティックギター > アコースティックギター > Gibson > その他スモールボディ
Gibson / 1932 L-00 Vintage Vintage Sunburst 【S/N 10106006】【池袋店】【SALE2018】1932年製のL-00を再現したスペシャルモデル!!
アーチトップのギターやバンジョー・マンドリンなどを製作してきたGibson社から初のフラットトップモデルが誕生したのは1926年(L-0/L- 1)。
L-0やL-1はノンピックガードでスモールボディでした。その後、1931年頃にL-1の後継機種として誕生したのがL-00です。
最初はエボニーカラーでしたがその後サンバースト、ナチュラルがラインナップに加わります。そして、この頃からGibsonのフラットトップギターにピックガードが標準装備されます。
本モデルは、1932年製L-00の仕様を再現したリイシューモデルです。

USA、モンタナ工場製
BODYはオール単板で、TOPには希少材”アディロンダック・レッド・スプルース”を、SIDE/BACKにはマホガニーを採用。
このTOP板は”Thermally Aged”加工が施されており、Vintageサウンドを再現させるのに一役かっています!この新たな技術によって「木材の経年変化時の特徴、木部内部の油分が抜ける状態、材自体が高質化する状態を再現」しています!!
BODYバインディングは1937年頃からTOP/BACK共に施されるようになりますが、本モデルはそれ以前の仕様でTOPのみにバインディングが施されています。
ピックガードはタイガーストライプスで、ブリッジはレクタンギュラーにロングサドル仕様。
BODY TOPブレーシングはNECKジョイントと同様”ニカワ接着”を採用しています!!
NECKはがっしりとした太いV-SHAPEを採用。フレットはジャンボフレットを使用。
ヘッドにはシルクスクリーンのスクリプトロゴを採用。
ペグはオープンバックの3連ペグを採用。
シリアルは当時と同じくNECKブロックに印字されています。
立ち上がりの早いサウンドで、輪郭が明瞭で、太く張りのあるサウンドが特徴的です!!

主な仕様
Body TopThermally cured Adirondack Red Spruce
Body Back & SidesMahogany
Neck WoodMahogany
Rosette3 ply single ring
Binding1 ply top, no back binding
FingerBoard InlayMop Dots
FingerBoard&BridgeRosewood
Bridge StyleRectangle open slot
Scale25"
Nut Width1.725"
Neck Profile"V"
Tuners3-in-line white button open back
■付属品:ハードケース、Gibsonユーザー登録カード
※ご購入後、同梱されるユーザー登録カードに必要事項をご記入の上、ギブソン・ジャパンへご郵送下さい。ユーザー登録したご本人に限り、メーカー規定の故障に対して、無期限での保証が提供されます。
■シリアルナンバー:10106006

アウトレット特価
価格
474,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く