2019-11-11

【展示品、値下げいたしました】
Gato Audio
DIA-250 Walnut
プリメインアンプ



トップページ国内・海外オーディオアンプ>DIA-250


 
■設計概要
 DIA-250は、パワー、サウンドクオリティ、多機能性、美しくコンパクトなデザイン等、
最先端の技術と知識を結集して作られたDクラスプリメインアンプです。
 最新のDクラステクノロジーが、高い能率性を実現し、それによって膨大なパワーと驚くような高い
サウンドクオリティを実現しています。

■Dクラスアウトプットステージ
 DIA-250は、専用の最適化されたスイッチング電源を用いて最先端のDクラスアウトプットステージを
搭載しています。
 多段のパワーアンプ部は高精度高周波発振器とPWMモジュールによって構築され、
高精度のMOS-FETトランジスタのペアは、高周波スイッチングが可能な限り最小のロスで行われるように
緻密に設計されています。
 出力フィルターは、高品質PPコンデンサーと低DCRタイプのコイルを用いて、正確なアナログ波に復元されます。

■アナログインプットステージ
 アナログインプットステージはすべてが始まる部分であり、繊細なアナログ信号の再生は
アンプのトータルパフォーマンスにとってとても重要なことです。
 Gato Audioでは多くの時間と手間をこのステージに投入し、原音に忠実であることを目標に掲げ、
技術者たちの経験と感性を結集させています。まさにDIA-250の心臓部といっても過言ではありません。

■D/Aコンバーター
 内蔵のD/Aコンバータは、専用の電源部、バーブラウン製PCM1794DACチップ、最適化された
高帯域I/Vコンバーター、および低いQのローパス・フィルタを備えたアナログステージ等、
まさに ハイエンドオーディオにふさわしい充実した内容になっています。
 また、すべてのデジタル入力は24ビット/192kHzまでアップサンプリングされます。
 RCA入力とToslink入力の他にUSB入力を備え、PCまたはiPadを直接接続して音楽を楽しむことができます。

■プリアウト端子装備
 プリアウト端子を使用して他のパワーアンプと接続することができます。
 バランス(XLR)端子、アンバランス(RCA)端子をそれぞれ1系統ずつ備えています。



■SSPモード搭載
 ボリューム回路をバイパスして直接パワーアンプに信号を送ることができるSSPモードを搭載。
 ホームシアターシステムを構築する時にとても便利です。

■LEDディスプレイ
大きく見やすいハイコントラストのホワイトLEDドットマトリックスディスプレイが高い視認性を実現。



■RC-2リモートコントロール付属
DIA-250の全てのファンクションを操作できるリモートコントロールが付属しています。

Specifications

■アナログ入
■デジタル入力
■アナログ出力(プリアウト)■入力インピーダンス
■ゲイン           
■周波数特性         
■S/N            
■THD            
■出力パワー         
■消費電力          
■最大外形寸法        
■質量            
シングルエンド(RCA)×2、バランス(XLR)×4
S/PDIF(RCA)×1、Toslink×1、USB(typeB)×1Up to 24bit/192kHz
シングルエンド(RCA)×1、バランス(XLR)×1
20kΩ(RCA)、40kΩ(XLR)
26dB
20Hz-20kHz-0.5dB、2Hz-700kHz-3dB
<102dB
<0.01% at rated power
2×250W/8Ω、2×500W/4Ω
スタンバイ時<1W、アイドリング時<23W、最大<1000W
325(W)×110(H)×430(D)mm
10kg



価格
298,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く