2019-03-11
カテゴリトップ > CATEGORY > ボディ > レンジファインダーカメラ
Leica ライカ M4 Black Paint 124万台 1969年 【中古】こちらは1968年製造のドイツ製、
ブラックペイントになります。
M4 Black Paint 1246675』になります。
ライカM4はM型ライカで最も完成度が高く、
現在においてもなお世界No.1 究極のレンジファインダーカメラと言われます。
ライカM3の登場で始まるM型ライカは、
普及機ながらM2においてそれ以降の基礎を作り上げ、
M4に至ってM型ライカは完成されたと言われております。
1966年に登場したM4はその仕上がり、機能、スタイルで他の追従を許さず、
最高にして究極のモデルであり、その完成度はM3以上と思われます。
丁寧で凝った造りや操作時の滑らかさや感触など、
全ての面で後継機であるM6はもちろん、
M7以降の現行機も遠く及ばず、
今後もM4を超える逸品は二度と出ないと言われております。
オリジナルの本物黒塗りブラックペイントです。
巻き戻しの部品だったりレバーやグッタペルカなど全部品オリジナルのままと思います。
大切に常時防湿庫保管していたかカメラになります。
小気味良くシャキンシャキンと感触良く操作できます。
LEICAは時代を超えて愛される、
美しきフィルム写真として有名で人気のカメラメーカーになります。
レンズマウントはライカMマウントになります。
シリアルナンバーから1969年に作られた
カメラになります。
*ボディのみの販売になります。
付属品は下記になります。
・Leica ボディキャップ


【コンディション】


動作:
動作確認済になります。
シャッタースピードの変速、セルフタイマー等問題はありません。
その他動作に不具合は見受けられません。
外観:
使用感のある中古状態になります。
ペイントロスやスレなどの
使用感・経年感は比較的少なく、
かなりいい状態です。
経年のスレやキズなど見られます。
グッタペルカにヒビがありません。
シャッター幕に若干よれがあります。
マウント:
比較的きれいになります。
ファインダー:
肉眼で見るとクリアになりますが、
強いLEDを当てると
若干チリの混入があります。
二重像はしっかり見え、
ブライトフレームの切り替わりも、
ひじょうに気持ちよくクッキリ見えます。
バルサム浮きありません。



原宿に実店舗あり。壊れたカメラも高価買取中。
価格
829,000円 (税込 895,320 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
3〜5日以内に発送
購入数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く