2019-11-10
カテゴリトップ>>袋帯>フォーマル用
西陣 川島織物 錦織 袋帯 六稜繋華文 fo2034【smtb-k】【w1】


◆新品 未仕立 正絹 六通
◆西陣織物工業組合証紙番号 39 (株)川島織物謹製
◆長さ 約4.35m
◆地色 暗い桧皮色(ダークブラウン)系
◆フォーマル用に

※お仕立てを伺う場合は、生地にハサミを入れますのでお支払方法は代金引換以外でお願いいたします。

川島織物謹製錦織 袋帯のご紹介でございます。西陣伝統の織の技と気品優雅な色調で、格調高い錦織袋帯に織り上げました。輝きも美しく、上品なお色に輝くふくよかな絹糸の雅さが、最高の着姿を醸し出してくれます。上質な糸ときめ細やかな織によって成し得たしなやかさと張りの質感は、しっとりと美しい結び上がりを約束してくれることでしょう。

伝統に彩られた文様の中から選りすぐり、六稜繋華文の意匠が、花柄とは違う個性を放ちます。訪問着、色無地一ツ紋と、幅広く御召いただけます。

川島織物は、天保14年(1843)に初代川島甚兵衞が呉服悉皆業として開業したのが始まりで、その後貿易業にも乗り出し、京都初の洋反物の販売も手掛けました。明治12年に家業を継承した二代甚兵衞は、東京遷都により衰退を始めた西陣で粗悪品が流通し始めた事への不満から、自ら織物製造の分野にも着手。滅びつつあった綴織に改良を加え、今日に至る綴織の技術を確立。西陣の粋を集めた技術と日本有数の画家達のデザインや新たに開発した18mもの大機を用いて世界各地の万国博覧会などで続々と大作を発表し、数多くの賞を受賞しました。明治宮殿内装織物、昭和新宮殿の内装織物なども数多く手がけております。

■適応着物■
 訪問着、色無地一つ紋、付下げ
■適応シーン■
 慶事一般、結婚式、結婚式二次会、入園・入学式、卒園・卒業式、パーティー、お茶会
■適応シーズン■
 1月〜5月、10月〜12月
■適応年代■
 20代後半〜70代くらいまでの方に


※↑の写真をクリックすると拡大します。
 
価格
118,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お仕立て方法  
パールトーン加工 有+9720円 
加工仕立無し通常1-3日内発送予定水日祝除
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く