2019-08-13
カテゴリトップ>DTM>オーディオインターフェイス>RME
RME HDSPe MADI FX 【 送料無料!】HDSPe MADI FXは、RMEだけでなく過去20年間のオーディオ・インターフェイスの歴史の中でもマイルストーンとなる製品です。
かつてこれほどのハイ・パフォーマンスを誇るマルチチャンネル・オーディオ・システムは存在しませんでした。

HDSPe MADI FXは、3つのMADI I/O(オプティカル x2、コアキシャル x1)、AES/EBU x1、アナログ・モニタリング出力 x1の計390チャンネルの入出力を搭載しています。
さらに、ワード・クロックと4つのMIDI I/Oを加えることにより、RME製品の真骨頂である小さなスペースに完全なテクノロジーと接続性が凝縮されています。

Hammerfall Pro Audio Core
HDPSe MADI FXは、膨大なオーディオ・チャンネルであっても確実に低レイテンシーを実現します。
新しく開発されたオーディオ・コアであるHammerfall Pro Audio Coreを実装し、これにより、従来のMADIフラッグシップ・モデルと比較して3倍のチャンネル数を、さらにシステム負荷を抑えながら処理します。
最近のコンピューターでは、実に32サンプルまでレイテンシーを抑えることができるのです。

さらに、使用されないチャンネルは自動的に非アクティブにして、処理能力や帯域幅を無駄に消費しないように設計されています。
例え400近いチャンネルを扱えるシステムであっても、2チャンネルしか再生しないのであれば、一般のステレオ・オーディオ・カード以上のシステム・リソースは消費しません。
vスペシャル・バージョンのTotalMix FXは、膨大なチャンネルであっても淀みなく実用的に取り扱うことができます。

4096チャンネルのミキサーであるMADI FXのTotalMix FXは、Fireface UFXのそれ(1800チャンネル・ミキサー)とまったく同じレベルでスムーズに動作し、より新しく高速なDSPによってさらに多くのEQやコンプレッサーが使用できます。

TotalMix FXのレイアウトも新しくなりました。
特に、不使用のチャンネルを非表示にすることにより、多チャンネルを効率よく扱えるようになりました。
Hide setup機能は、シンプルなマウス・クリックで例えばドラム・ミックスとフル・バンドの設定を瞬時に切り換えることができます。

EQ、コンプ、リバーブ、エコーといったエフェクトは192kHzのRMEエフェクト・エンジンで動作し、カード上でレンダリングされます。
これにより、レイテンシー・フリーのモニタリングが可能で、使用中のDAWソフトウェアへ負荷を与えません。

さらに進化したMADIルーター

TotalMixの統合されたマトリックス機能により、HDSPe MADI FXカードをパワフルなMADIルーターとしてもお使いいただけます。
他の一般的なルーティング・ソルーションとは異なり、各チャンネルを個別にルーティング可能で、さらに各ルーティングのレベル設定も行えます。

TotalMixの比類なき柔軟性は、あらゆるアプリケーションを具現化します。

■全ての設定をリアルタイム変更可能
■8段階のバッファーサイズ/レイテンシー設定:0.7 / 1.5 / 3 / 6 / 12 / 23 / 46 / 93 ms
■チャンネル数:194チャンネル入力 / 196チャンネル出力(48 kHz)、98チャンネル入力 / 100チャンネル出力(96 kHz)、50チャンネル入力 / 52チャンネル出力(192 kHz)
■マスター/スレーブ・クロックをインテリジェントに自動切替
■TotalMixミキサーを使ったレイテンシーの無いサブミックス、および完全なASIOダイレクトモニタリング
■サンプル単位の正確な配列を保障し、チャンネル間のスワッピングを防止するSyncAlign
■入力信号の同期状態を監視し、結果を表示するSyncCheck
■バーチャルMIDIポート
■TotalMix:内部処理42ビット(194入力 + 196プレイバック)x 196出力 = 76,440チャンネル・ミキサー
■DIGICheck DSP:ハードウェア内のレベルメーター、ピーク/RMS表示
■SteadyClock:ジッター抑制 ─ 抜群の安定度を誇るデジタルクロック

<接続>
●PCI Expressインターフェイス x 1
●194入力 / 196出力チャンネル = 390チャンネル
●MADI入出力 x 3(オプティカル* x 2、コアキシャル x 1)
●AES/EBU入出力 x 1(ブレイクアウト・ケーブル経由)
●バーチャルMIDI入出力 x 3(MADI経由)●MIDI入出力 x 1(5ピンDIN端子、ブレイクアウト・ケーブル経由)
●ステレオ・アナログ出力 x 1
●ワード・クロック入出力 x 1
●TotalMix FX、192 kHz エフェクト・エンジン搭載

<入力>
●MADI
BNCコアキシャル、75Ω、AES10-1991に準拠
高感度入力部 (< 0.2 Vpp)
オプティカル:FDDIデュプレックスSCコネクター(62.5/125と50/125に対応)
56チャンネルと64チャンネル・モード、96kフレームに対応
スタンダード:最大64チャンネル24ビット48 kHz
S/MUX:最大32チャンネル24ビット96 kHz
S/MUX4: 最大16チャンネル24ビット192 kHz
ロック範囲:25 kHz 〜 54 kHz
入力信号に同期の際のジッター: < 1 ns

●AES/EBU
高感度入力段(< 0.3 Vpp)
SPDIF互換 (IEC 60958)
Consumer / Professionalフォーマットに対応
ロック範囲:27 kHz〜200 kHz
入力信号に同期の際のジッター: < 1 ns
ジッター抑制:> 30 dB (2.4 kHz)

●ワード・クロック
BNC(10kΩ / 終端75Ω切替可能)
自動ダブル/クワッド・スピード検知とシングル・スピードへの変換
Steady Clockにより、バリスピード動作時でも低ジッター同期を保証
ネットワーク上のDCオフセットに影響されない
Signal Adaptation Circuit:自動信号センタリングとヒステリシスによる信号の再生
過剰電圧保護
レベル範囲:1.0 Vss〜5.6 Vpp
ロック範囲:28 kHz〜200 kHz
入力信号同期時のジッター:< 1 ns
ジッター抑制:> 30 dB (2.4 kHz)

<出力>
●MADI
BNCコアキシャル、75 Ω, AES10-1991に準拠
出力レベル:600 mVpp
ケーブル長(コアキシャル):最大100m
オプティカル: FDDIデュプレックスSCコネクタ(62.5/125 と 50/125 に対応)
ケーブル長(オプティカル):最大2000 m
56チャンネルと64チャンネル・モード、96kフレームに対応
スタンダード:最大64チャンネル24ビット48 kHz
S/MUX / 96kフレーム:最大32チャンネル24ビット96 kHz
S/MUX4:最大16チャンネル24ビット192 kHz

●AES/EBU
XLR、トランスフォーマー・バランス、ガルバニック絶縁、AES3-1992に準拠
出力レベル:Professional 4.5 Vpp、Consumer 2.6 Vpp
Professionalフォーマット:AES3-1992 Amendment 4に準拠
Consumer (SPDIF)フォーマット:IEC 60958に準拠
シングル・ワイヤー・モード、サンプル・レート28 kHz〜200 kHz

●ワード・クロック
BNC
最大出力レベル:5 Vpp
出力レベル@75 Ωターミネーション:4.0 Vpp
出力インピーダンス:10 Ω
周波数帯域:28 kHz〜200 kHz

●アナログ出力(ステレオ・フォン)
S/N比(SNR):115 dB RMS unweighted、118 dBA @ 44.1 kHz (unmuted)
THD:< - 104 dB、< 0.00063 %
THD+N:< -102 dB、< 0.0008 %
クロストーク:> 100 dB
周波数特性 @ 44.1 kHz、-0.5 dB:5 Hz〜22 kHz
周波数特性@ 96 kHz、-0.5 dB:5 Hz〜45.9 kHz
周波数特性@ 192 kHz、-1 dB:5 Hz〜66.5 kHz
出力:6.3 mm / 1/4" TRS端子
出力インピーダンス:75 Ω
出力レベル @ 0 dBFS:+13 dBu

<デジタル>
クロック: 内部クロック、MADI入力、ワード・クロック入力、AES入力
低ジッター設計:< 1 ns PLLモード、全入力
内部クロック:800 ps ジッター、ランダム・スペクトラム拡散
外部クロックのジッター抑制値:約30 dB (2.4 kHz)
DAコンバート時のクロック・ジッター:ほぼゼロ
MADI信号からのワード・クロック入力時のジッター:ほぼゼロ
100ns以上のジッターでもPLLによりドロップアウト・ゼロを保証
対応サンプルレート:28 kHz 〜 200 kHz

PCI Express Base Specification v1.1に準拠
1-Lane PCI Express Endpointデバイス (PCI Express > PCI Bridgeなし)
回線速度:2.5 Gbps
パケットベースの全二重通信 (転送速度最大500 MB/s)

<MIDI>
1 x MIDI入出力(ブレイクアウト・ケーブル経由)
3 x MIDI入出力(MADI経由)
PCIeバスによる高速動作
独立した128 byte FIFO入出力
ハードウェアのMIDIステート・マシーンにより割込み要求の負荷削減
56チャンネル(48kフレーム時)のユーザー・ビットを使用し不可視送信
28チャンネル(96kフレーム時)のユーザー・ビットを使用し不可視送信

<動作環境>
●Windows
PCI-Express規格の空きスロット x 2 (うち1つは付属拡張ボード用の空きスペース)
Windows 7 / Vista / XP SP2 (32 & 64 bit)
デバイスドライバ:ASIO 2.0、WDM(すべてマルチクライアント対応)

●Mac
PCI-Express規格の空きスロット x 2(うち1つは付属拡張ボード用の空きスペース)
Apple Mac OS X 10.5 Intel (Core Audio)以降
デバイス・ドライバ:Core Audio、Core MIDI

※ オーディオ・アプリケーションの動作環境に従った十分なCPUとメモリが必要です。
※ WindowsとMac OS X両ドライバーは同一の機能を提供します。
ただし、Mac版では現時点でGlobal Record等のいくつかのDIGICheckの機能で利用できないものがあります。

【 即納可能!】【 あす楽 】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。



390チャンネルとエフェクトが扱えるトリプルMADI PCIeカード390チャンネルとエフェクトが扱えるトリプルMADI PCIeカード
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
175,000円 (税込189,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く