2019-07-15
カテゴリトップ > パーカッション > ティンバレス
ティンバレス LP257-S LP Tito Puente Timbales 14″ & 15″ Shells, Stainless Steel LP

LPが操業した1960年代当時はティンバレスはラテンミュージックでのみ聴かれたものです。現在では多くの音楽分野で使われるようになりました。
LPのティンバレスは、その経験によって、よりにぎやかに、“cascara”音(シェルサイドを叩いたときの音)をクリアにするため、トップとボトムのエッジを折り込んだ新しいデザインを採用しています。

LPのティンバレスはクロムメッキのヘビーデューティーティンバレススタンド付で販売してきました。ダイキャスト製のそのスタンドはティンバレスを水平にも傾けてもがっちりロックでき、高さ調整可能です。また、カウベル用のホルダーも付属しています。
LPティンバレスのシェルはステンレススチール、ソリッドブラスまたはブロンズを採用しています。ステンレススチールシェルは、非常にブライトで歯切れの良い大きなサウンドがします。ソリッドブラスシェルは、より暖かいサウンドです。ブロンズシェルは優れた独特のcascara音が特徴です。

・LP Tito PuenteTimbalesは12″/13″, 13″/14″, 14″/15″の組み合わせが用意されています。

・13″と 14″のモデルはLPが最初に生産したものです。今日は 14″と 15″のモデルが一番好まれているようです。

・ヘビーデューティー、高さ調節付、傾斜セット可能なティンバレススタンド。カウベルブラケット。ペアのティンバレススティック。チューニングレンチが付属しています。

**B = Solid Brass
S = Stainless Steel
注:カウベルは付属していません。

トップとボトムのエッジを折り込んだ新しいデザイン
価格
80,250円 (税込 86,670 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
通常2〜3営業日で発送(売切時は別途案内)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く