2020-01-06
カテゴリトップ > エレキベース > ベースブランド別 > ベースブランド別(S-T-U) > Sonic
SONIC JB-325 ”Multilayered” (Vintage White on Lake Placid Blue)
徹底された製作工程から生み出された高い完成度に定評のある“SONIC”ベース!
SONICは国内ビルダーにおけるセットアップやアッセンブリーの礎を築いたといっても過言はない、名クラフトマン竹田豊氏により1本1本丁寧に仕上げられており、Sonicがプレイヤーにとっての最も実用的な楽器であり続けられるように、クオリティと信頼性を重視し、組み込み工程に徹底的な手間をかけた製作活動を行っています。
本機はトラディショナルなJBスタイルを基にアルダーボディ、メイプルネック/ローズ指板を採用し、極薄ラッカーによるマルチレイヤーカラーにて仕上げておりますので、使い込むほどにヴィンテージホワイトの塗装下に仕込まれたレイクプラシッドブルーカラーが見えてきます。 それに併せて、どちらのカラーともマッチングするミントグリーンPGを選択しています。
ピックアップにはSonicオリジナルのJupiter LJB-01を搭載し、通常の国産コンポーネントのジャズベースとは一味違う圧倒的なロー〜ミッドにかけての音厚感と、芯のあるクリアな音色を兼ね備えた他には真似の出来ないすばらしいトーンを持っており、ボリュームとトーン・ポットにはSONICフルアップ・ポットを使用し、フルテン時には回路をバイパスして音抜け良く、トーンポットをプルアップする事でハムバッカーライクな音圧のあるサウンドまで幅広くカバーします。
通常Sonicのベースは竹田氏により低めの弦高セッティングにて出荷されますが、今回はあえて中域や倍音を意識した少し高め(とは言え約4弦側:2mm、1弦側:1.8mm程度ですの抜群の弾き易さであることに変わりありません。)にて設定を依頼し、Sonicの突き抜けるストレートなサウンドとF社に代表されるような中域のパンチと倍音感が絶妙なバランスで混ざり合った1本です。
■Body:Alder
■Neck:Maple
■Fingerboard:Rosewood
■PU:Sonic Jupiter LJB-01
■Brigde:Sonic ‘s C.Steel
■Control:2Vol,1Tone (Turbo J-Bass 2 Full-Up Pot)
■Color:“Multilayered” (Vintage White on Lake Placid Blue)
SKB製ハードケース付属
※本製品のべっ甲は、アクリル脂またはプラスチックを使用しております。

トップ ⇒ 現在地



SONIC
≪ソニック≫
JB-335 ”Multilayered”
エレキベース

【エレキベース】
価格
275,000円 (税込 297,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く