2019-11-10
カテゴリトップ > 電子楽器/DAW/PA/レコーディング > DTM・DAW > エフェクター/アウトボード
Rupert Neve Designs 542 Tape Emulator モジュール 【ルパートニーブデザイン】

イメージギャラリー  ※画像をクリックで拡大表示

商品詳細画像一商品詳細画像二商品詳細画像三

究極の "サウンドパレット" Portico 5042 を受け継ぐ500シリーズモジュールとなる 542 は、テープレコーダーが備えるあの特徴と厚みを持った音楽的な効果を提供する新しい機能が備わっています。

【特徴】

●TAPE In - テープイン
●TRIM - トリム
●SATURATION - サチュレーション
●15/30 IPS - テープスピード 15/30
●BLEND - ブレンド
●SOFT CLIP - ソフトクリップ
●SILK / TEXTURE - シルク / テクスチャー
●LEVEL / DRIVE METERS - レベル / ドライブメーター

【仕様】

【ラインアンプ(テープ回路オフで測定)】

●最大出力レベル:+23.25dBu
●周波数特性
+10dBu、ユニティーゲインにて計測
±0.25dB @ 5Hz 〜 60kHz
-2dB @ 120kHz
●ノイズレベル
メインアウトで計測、unweighted、22Hz 〜 22kHz、40Ωターミネート
-100dBu以下 @ ユニティゲイン
●THD+N (高周波歪み率)
+20dBu出力
0.0025%以下 @ 1kHz
0.07%以下 @ 20Hz

【テープ回路オン時】

●周波数特性
15IPS、-0dBu入力
-3dB @ 28kHz
0dB @ 10Hz、サチュレーション最小
+5dB @ 60Hz、サチュレーション最小
-3dB @ 20kHz、サチュレーション最大
-3dB @ 12.5Hz、サチュレーション最大
+2.4dB @ 60Hz、サチュレーション最大
30IPS、-0dBu入力
-3dB @ 120kHz
-3dB @ 10Hz、サチュレーション最小
+3.15dB @ 125Hz、サチュレーション最小
-3dB @ 100kHz、サチュレーション最大
-3dB @ 12.5Hz、サチュレーション最大
+1.3dB @ 110Hz、サチュレーション最大
●ノイズレベル
メインアウトで計測、unweighted、22Hz 〜 22kHz、40Ωターミネート
-100dBu以下 @ サチュレーション最小
-100dBu以下 @ サチュレーション最大
●THD+N (高周波歪み率)
15IPS、-0dBu入力
0.4%以下 @ 3kHz
1%以下 @ 175Hz
1%以下 @ 175Hz、サチュレーション最小
1%以下 @ 6kHz、サチュレーション最大
0.3%以下 @ 1kHz、サチュレーション最大
3%以下 @ 50Hz、サチュレーション最大
30IPS、-0dBu入力
1%以下 @ 1kHz
0.6%以下 @ 400Hz、サチュレーション最小
5%以下 @ 20Hz、サチュレーション最小
1%以下 @ 6kHz、サチュレーション最大
1.5%以下 @ 20kHz、サチュレーション最大
0.4%以下 @ 1kHz、サチュレーション最大
3%以下 @ 50Hz、サチュレーション最大
●電源:500シリーズラックから、110 〜 125mA @ ±16V DC

JANコード:4530027320837


テープレコーダーが備えるあの特徴と厚みを持った音楽的な効果を提供する新しい機能が備わっています。

価格
99,360円 (税込) 送料無料
お取り寄せ:納期お気軽にお問合せください
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便