2019-11-06
カテゴリトップ>アウトボード>API500シリーズ
Solid State Logic/500 Series E EQ ModuleSL4000Eシリーズコンソールのチャンネルストリップを再現した、伝説の80年代初期のサウンド

E Series EQモジュールは、1979年から1987年に生み出されたコンソールに実装されていたタイプの異なる2つのEQを搭載しています。

それぞれのEQは独特のレスポンスカーブとキャラクターを持っており、LFポットのノブの色で違いを表していました。

そこから2つのEQはそれぞれ“ブラウン”、“ブラック”と呼ばれるようになり、よく知られることとなりました。

EシリーズEQモジュールは、数多くのプロデューサーに愛されてきたこれら2つのEQサウンドを、スイッチで切り替えて使用できます。

■Key Features:
・不朽のSSL4000シリーズ回路設計
・“Black-242”と“Brown-02”のツインカーブEQデザイン
・ベルカーブオプションを持つHFとLF
・独立したライン入力XLR端子装備
・Qコントロール付きパラメトリックカーブのLMFとHMF
・クラシックな611Eコンソールチャンネルストリップを基にしたデザイン

この‘ブラウン’ EQは、SSL E-Signature Channel (生産完了) で再現されましたが、現在は X-Rack E Series EQモジュールでのみご利用いただけます。

 

SL4000Eシリーズコンソールのチャンネルストリップを再現した、伝説の80年代初期のサウンド

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
145,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く